洗顔にかける時間

夏の洗顔

あなたは洗顔にかける時間について疑問に思ったことはありませんか?
実は、洗顔と美肌には密接な関係があります!

「ニキビ=肌が汚れている」という思い込み

ニキビが顔に出来ているときって、皮脂が分泌されすぎていると思っていつもより長い時間洗顔してしまうことってありませんか?
実は、私も以前はそうでした。
ニキビの汚いイメージから、肌を念入りに洗浄しなくてはと思っていたのです(´;ω;`)

摩擦の刺激はニキビ悪化の原因

洗顔は、あなたの顔の汚れをきれいさっぱり落としてくれます。
清潔なお肌を手に入れたいがゆえに、ゴシゴシとたくさん洗顔したくなるかもしれません。
しかし、過度な洗顔はかえってあなたのお肌を悪化させてしまいます。

クレンジングは1分以内!

メイクをしている方は、洗顔の前にクレンジングをしますよね。
実はクレンジングの段階から、洗顔は始まっています。

「今日はがっつりメイクだし、念入りにクレンジングするぞ~」

毛穴の奥すみずみまで、汚れを落としたい気持ちは分かります。

でも、ちょっと待った!!!

メイクの汚れをしっかり落としたいからって、長時間ゴシゴシは絶対だめ
摩擦は皮膚に刺激を与えるため、
びっくりしたお肌が皮脂を分泌量を増やしてしまいます(´;ω;`)

クレンジングは、手短に!優しく浮かせるように落としましょう♪

洗顔は40秒でいい!!

「え!?嘘でしょ!!」

って思った方もいらっしゃるのではないでしょうか(;´・ω・)

クレンジングと同様、洗顔によって肌を刺激してしまうと、
お肌の皮膚がビックリしちゃってムダに皮脂を分泌してしまいます。
そうなっては肌トラブルが悪化が進行してしまいますよ・・・!!!怖い!!

洗顔は、たくさん泡立てて肌を直接こすらないテクスチャーや、
すすぎ落としやすい洗顔料を選びましょう☆彡

 

 

コメントを残す